• お問合せ
  • サイトマップ
  • English
ニュース
2013年10月10日

Meteorological Technology World Expo 2013に出展

気象関連技術分野で世界最大級の国際展示会

古野電気株式会社(本社:兵庫県西宮市、古野幸男社長)は、10月15日(火)〜17日(木)にベルギー・ブリュッセルで開催される気象関連技術分野で世界最大級の国際展示会「Meteorological Technology World Expo 2013」に出展します。

▲当社出展ブースのイメージ

この展示会は、気象の予測技術や分析、測量、サービス等、気象関連の最新技術を一堂に集めた国際展示会です。
当社は、今年8月に発表した世界最小・最軽量級 のXバンド・ドップラ気象レーダー2機種(二重偏波ドップラ気象レーダー「型式:WR-2100」とドップラ気象レーダー「型式:WR-50」)を展示します。さらに、気象レーダー複数台をネットワークで組み合わせてリアルタイムに3次元観測する「マルチレーダーシステム」の観測事例や、局地気象予測システムの実用化に向けた産学連携の研究開発などの紹介を通じて、政府・地方自治体や研究機関、交通機関、空港、下水道、河川、農業、観光等の幅広い領域での活用提案を行います。

<展示会概要>
■展示会名称:Meteorological Technology World Expo 2013
■公式ウェブサイトhttp://www.meteorologicaltechnologyworldexpo.com/
■会期:10月15日(火)〜17日(木)
■会場: Brussels Expo, hall 3, ブリュッセル ベルギー
■ブース番号: 3055

今回出展する機種の仕様等につきましては、ドップラ気象レーダー特設サイトをご参照願います。
http://www.furuno.com/jp/systems/

このページのトップへ
Copyright © Furuno Electric Co., Ltd. All Rights Reserved.