• お問合せ
  • サイトマップ
  • English
ニュース
2015年10月7日

Meteorological Technology World Expo 2015に出展

気象観測ソリューションの導入実績をご紹介します

古野電気株式会社(本社:兵庫県西宮市、古野幸男社長)は、10月13日(火)〜15日(木)にベルギー・ブリュッセルで開催される気象関連技術分野で世界最大級の国際展示会「Meteorological Technology World Expo 2015」に出展します。

▲当社出展ブースのイメージ

この展示会は、気象の予測技術や分析、測量、サービス等、気象関連の最新技術を一堂に集めた国際展示会です。

当社は、世界最小・最軽量級の小型Xバンド二重偏波ドップラ気象レーダー「型式:WR-2100」を展示します。本機器は、最小50mという高分解能観測を実現しているほか、従来の大型気象レーダーに比べて設置の柔軟性を格段に高めております。また、複数(既存レーダーでも可)を組み合わせたマルチレーダーシステムを低コストに構成することも可能であり、都市部や山間部など低層から発生する積乱雲の早期探知や、局地的な異常気象の観測・予測に最適化した仕様を実現しました。

今回は、小型化により実現した気象観測ソリューションの導入実績として、空港や下水道、都市部、高速道路、火山などでの観測結果を紹介し、政府・地方自治体や研究機関、交通機関等の幅広い領域での活用提案を行います。

出展機器の詳細につきましては、下記ウェブサイトをご参照願います。
http://www.furuno.com/jp/systems/meteorological-monitoring/

<展示会概要>
■名称: Meteorological Technology World Expo 2015
■公式ウェブサイト: http://www.meteorologicaltechnologyworldexpo.com/
■会期: 10月13日(火)〜15日(木) 
■会場: Brussels Expo, hall 3, ブリュッセル ベルギー
■当社出展ブース番号: 3060

このページのトップへ
Copyright © Furuno Electric Co., Ltd. All Rights Reserved.