• お問合せ
  • サイトマップ
  • English
ニュース
2016年10月19日

「ハイウェイテクノフェア2016」に出展

11月1-2日、東京ビッグサイトで開催

古野電気株式会社(本社:兵庫県西宮市、古野幸男社長)は、11月1日(火)と2日(水)の2日間に東京ビッグサイト(東京都江東区有明)で開催される「ハイウェイテクノフェア2016」に出展いたします。

▲左)GNSS自動変位計測システム「DANA」の設置例、中)小型Xバンド二重偏波ドップラ気象レーダー「型式:WR-2100」の設置例、右)ETC車両事故防止システム/ETC車両運行管理システムの設置例

本会は、「高速道路を支える最先端技術」に焦点をあてた展示会です。当社は、「調査・点検・診断・モニタリングシステム・ICT」技術として今年5月に販売を開始した新型のGNSS地盤変位計測システム「DANA」、「交通管理等に役立てる降雨観測技術」として小型Xバンド二重偏波ドップラ気象レーダー「型式:WR-2100」、「ETC車載器を活用して工事現場での関係車両誘導や自動入退記録、周辺車両・通行人への注意喚起を行う技術」として「ETC車両事故防止システム/ETC車両運行管理システム(NETIS登録)」を出品いたします。

<展示会概要>
名称:ハイウェイテクノフェア2016
公式ウェブサイト: https://www.express-highway.or.jp/htf2016/main/
主催:公益財団法人高速道路調査会
会期:11月1日(火)〜2日(水)
会場:東京ビッグサイト 西3・4ホール(東京都江東区有明)
当社のブース番号:P-8

このページのトップへ
Copyright © Furuno Electric Co., Ltd. All Rights Reserved.