• お問合せ
  • サイトマップ
  • English
ニュース
2017年4月20日

「フルノ・パナマ」の事業活動を開始

運河拡張で船舶運航量が増加するパナマでの販売・アフターサービス体制を強化

古野電気株式会社(代表取締役社長:古野幸男、本社:兵庫県西宮市)の米国子会社フルノUSA(FURUNO U.S.A., INC.、略称FUSA)は17日、パナマ共和国に設立した「フルノ・パナマ」 (FURUNO PANAMA, S.A.、略称FPAN)の事業活動を開始しました。

◆フルノ・パナマは、2016年に拡張工事が完了したパナマ運河を運航する船舶の大型化と隻数の大幅な増加を見据えて、特に商船市場向け商品の販売・サービスを充実する目的で設立しました。パナマでは従来まで現地販売代理店を起用しておりましたが、これからは同代理店から移管した販売・サービス機能を活用しながら、商船ならびに漁業向けの事業を展開してまいります。

◆フルノ・パナマの親会社となるフルノUSAはこれまで、北米における当社舶用事業ならびに通信・GNSSソリューション事業の販売・サービス中核事業会社として、米国ならびにカナダで事業活動を展開しておりました。フルノUSAは今後、同社の保有する物流倉庫機能を活用して北中南米地域全般の販売統括を担う一方、フルノ・パナマを拠点に中南米地域の商船向けサービス体制を強化することで、北中南米地域での顧客サポートを充実させていく方針です。

フルノ・パナマ(FURUNO PANAMA, S.A.)概要
所在地:パナマ共和国、パナマ市(Zona Procesadora de Corozal, Edificio 354B, Panamá, Republica de Panama)
電話: + 317-6556 / 57 / 58
Email: info@furuno.com.pa (販売)、 service@furuno.com.pa (サービス)
URL: http://furuno.com.pa

営業開始日:2017年4月17日 (会社設立は2015年11月23日付)
代表者:芦田将之、General Manager:Osvaldo Flores(オスバルド・フローレス)
資本金:USD 500,000(フルノUSA全額出資子会社) ※古野電気の孫会社となります。
事業内容:パナマ市場における当社商品・部品の販売およびアフターサービス

このページのトップへ
Copyright © Furuno Electric Co., Ltd. All Rights Reserved.