• お問合せ
  • サイトマップ
  • English
ニュース
2017年5月20日

西日本最大の国際海事展「バリシップ 2017」に出展

5月25日(木)〜27日(土)、日本海事産業の中心地 愛媛県今治市で開催

古野電気株式会社(本社:兵庫県西宮市、古野幸男社長)は、5月25日(木)〜27日(土)にテクスポート今治 / 旧今治コンピュータカレッジ/フジグラン今治(愛媛県今治市)で開催される国際海事展「バリシップ 2017」に出展いたします。

▲前回出展時の一般公開の様子(当社出展ブース)

2015年以来の開催となる「バリシップ 2017」は、日本海事産業の中心地である愛媛県今治市で開催される西日本最大の国際海事展です。今回は過去最大となる17か国330社の海事関係企業・団体が出展、主に商船向けの各種機器・サービスを海事業界関係者のみならず、一般来場者にも親しみやすいイベントなどを通じて広く紹介するイベントとして定着しています。

当社では、新型の27インチワイドモニターとコンソールを採用した電子海図情報表示システム(ECDIS=エクディス)やチャートレーダー、内航船向けGPSプロッタなどの最新機器に加えて、高速かつ大容量な通信を可能とする次世代の衛星通信アンテナ・回線サービス、Ship IoTの取り組みなどを幅広くご紹介いたします。

また26日(金)に開催される海事ITセミナー「業界全体で支える海事ITオープンプラットフォーム」には当社も参加し、「船陸通信およびオープンプラットフォームによる海事ITへの貢献」と題したプレゼンテーションを行います。
皆様のご来場を心よりお待ち申し上げます。

<展示会概要>
■展示会名称: バリシップ2017(BARI-SHIP 2017)
■公式ウェブサイト: http://www.bariship.com/
■会期: 5月25日(木)〜26日(金)10:00〜17:00、27日(土)、10:00〜16:00(一般開放)
■会場: テクスポート今治 / 旧今治コンピュータカレッジ / フジグラン今治
■入場料: 無料(登録制) ※27日の一般来場者は登録不要
■当社のブース番号: A-48

<主な当社出展予定機器:型式>
■電子海図情報表示システム(ECDIS): FMD-3300
■チャートレーダー: FAR-3000
■GPSプロッタ: GP-3700
さらに、衛星通信事業の新サービスやAR技術を活用した航海情報表示システムのプロトタイプモデルなどの紹介を予定しております。

このページのトップへ
Copyright © Furuno Electric Co., Ltd. All Rights Reserved.