• お問合せ
  • サイトマップ
  • English
ニュース
2017年11月21日

航海用レーダーの新製品「型式:FAR-2xx8」シリーズ

安全航海のための先進技術を搭載した次世代レーダー

古野電気株式会社(本社:兵庫県西宮市、古野幸男社長)はこのほど、新型の航海用レーダー「型式:FAR-2xx8シリーズ」を開発しました。本商品は、最新のIMO(国際海事機関)性能基準ならびにIEC(国際電気標準会議)の試験規格に合致した国際航行に従事する貨物船等に最適な航海用レーダーであり、高度な信号処理技術を応用した当社独自の安全航海支援機能を搭載していることが特徴です。

▲「型式:FAR-2xx8」の表示部と操作部

◆当社独自の安全航海支援機能としては、一回のボタン操作で自動的に海面反射などの不要なエコーを取り除いて海況に応じて最適な映像表示を行う自動クラッタ除去機能(ACE、Automatic Clutter Elimination)、他船などのターゲットを従来に比べて格段に早く捕捉して追尾表示するファストターゲットトラッキング機能(Fast Target Tracking™)、GUI(グラフィカル・ユーザー・インターフェース)技術を活用した直感的かつ素早く必要なタスク操作を行う「インスタントアクセスバー™」などを採用しております。

◆空力特性に優れた新形状の薄型アンテナには、消耗部品交換を不要とするブラシレスDCモーターを採用したことに加え、大型のSバンドアンテナには電波の発振部に固体化(半導体)素子を採用したモデルをラインナップに追加するなど、耐久性とメンテナンス効率の向上と、高い環境性能を両立しています。

◆本商品は、これまで好評を博してきた航海用レーダー「型式:FAR-2xx7」シリーズの後継機種として開発しました。このため本商品は、従来機種をご愛用いただいている船舶での交換装備を容易に行うことを想定し、各ユニットの交換互換性を確保しています。

◆なお本商品は、2018年春から販売を開始する予定です。

※仕様の詳細は、製品情報サイトをご参照願います。
http://www.furuno.com/jp/merchant/radar/FAR-22x8_23x8/

▲空力特性に優れた新形状の薄型アンテナ(左「Xバンドアンテナ」、右「Sバンドアンテナ」)の外観

このページのトップへ
Copyright © Furuno Electric Co., Ltd. All Rights Reserved.