本文へスキップします。

ニュース詳細

New中国合弁会社の開所式について

2018年09月12日

古野電気株式会社(以下、当社、本社:兵庫県西宮市、社長:古野幸男)と中国遠洋海運集団有限公司(China COSCO Shipping Corporation Limited、以下、COSCO SHIPPING、本社:中国・上海、董事長:許立榮)のグループ会社、中遠海運科技股份有限公司(COSCO SHIPPING Technology CO.,Ltd.、以下、CS Tech、本社:中国・上海、董事長:蔡惠星)、株式会社平成商事(本社:神戸市中央区、社長:今江友博)の3者はこのほど合弁会社「中遠海運古野通信導航科技(上海)有限公司」(中国・上海市、略称:中遠古野)を設立し、9月10日に開所式典を開催して営業活動を開始いたしましたので、お知らせいたします。

  • 9月10日に中国・上海市内で開催された開所式典には、COSCO SHIPPINGグループの海運会社や造船会社をはじめ、中国海事関連業界の要人が多数出席され、合弁会社の船出を盛大に祝福いただきました。
  • 合弁会社「中遠古野」は、当社がグローバルに展開する舶用事業において、中国市場での船舶通信ナビゲーションに関する市場とブランドの構築を目指して各社の強みを最大限に発揮する事業活動を目指しています。当社の古野幸男社長は合弁設立の目的について、「中遠古野の設立は、COSCOグループと当社がさらなる友好関係を構築するための第一歩となる。この友好関係によって日中両国はもとより、世界海事産業の発展へ貢献してまいりたい」としております。
  • 「中遠古野」では今後、中国での内外航船舶や河川運航船舶を対象とする販売・サービス事業を段階的に推進するほか、安全安心かつ効率的な船舶の運航に関わる将来研究に取り組むことを検討する方針です。


開所式典の様子

このページに記載されているニュースやその他の情報(製品価格、製品仕様、サービスの内容、発売日、お問い合わせ先、URLなど)は、発表日現在の情報です。その後予告なしに変更されることがありますので、あらかじめご了承ください。