本文へスキップします。

【参:先輩社員メッセージ】カテゴリタイトル

先輩社員メッセージ

ページタイトル

開発職(航海機器)

コンテンツ

安全な航海を陰から支えるやりがい

舶用機器事業部
航海機器 (2017年入社)

技術系

フルノへ入社した理由

先輩社員イメージ

自然のなかで使われる製品への興味

大学で学んだソフトウェア系の知識が活かせるような技術職に就きたい、という漠然とした思いだけで、就活初期は業界に強いこだわりはありませんでした。
だからこそ、色々な会社の説明会に参加したのですが、だんだん関わっていて楽しいと思える製品がある会社に行きたいと考えるようになりました。
そこで自己分析したとき、私は昔から山や海などの自然がとても好きなので、大自然の中で製品が使われていることをイメージしながら開発ができたらきっと楽しいだろうなと思いました。そしてそれなら、魚探や気象レーダーと自然を相手にする製品を扱っている古野電気がベストだと感じ、入社を決めました。

現在の仕事について

先輩社員イメージ

大きな船の安全航海の下支え

タンカーなどの大きな船で使われている、ECDIS(電子海図表示情報装置)という機器のソフトウェア開発に携わっています。
ECDISは、船が計画航路からずれていないか、危険な場所に近づいていないかの監視も行う、安全航海には欠かせないとても重要な機器です。
ソースコードを書くこともありますが、ソフトウェアの性能を検証したり、設計書を書いたりと、他の仕事も色々と行っています。
ユーザの目に触れる部分が担当ではないので自分の使った機能が使われている、という実感を得ることは少ないですが、安全な航海を下回りから支えているということに、とても大きなやりがいを感じます。

今後の目標について

先輩社員イメージ

家庭と仕事の両立を目指して

入社するときはあまり気にしていなかったのですが、女性が結婚・出産したあとも働き続けられる環境が整っていることが当社の良い点だと思います。
また、環境があるだけでなく、制度を活用している方が多くおられるということは、仕事をする上で、大きな安心材料であると感じています。
将来は家庭と仕事が両立できる立派な技術者になりたいと考えています。

ある1日のスケジュール

  • 起床。会社近くの女子寮(借り上げマンション)に住んでいます。
  • 会社に到着。まずはメールの確認。
  • 試験運転中の機器の状況を確認し、ログ回収。
  • チームの会議に出席。作業進捗を報告し、困っている点をメンバーと共有。
  • 昼食。同期と会社近くのレストランで食事。
  • 担当機能の設計書作成作業。
  • 担当機種の会議に出席。
  • 明日の打ち合わせの準備のため少し残業。

先輩社員メッセージ一覧へ

おすすめコンテンツ

おすすめコンテンツ