本文へスキップします。

【参:先輩社員メッセージ】カテゴリタイトル

先輩社員メッセージ

ページタイトル

開発職(通信機器)

コンテンツ

先輩社員イメージ

ポジティブな職場環境で先端機器の開発に携わる

舶用機器事業部
通信機器 (2006年入社)

技術系

フルノへ入社した理由

先輩社員イメージ

一からものづくりに携われる魅力

大学の先輩がフルノに就職されたことで、初めてフルノという会社を知りました。
その先輩が、非常に楽しく仕事をされている様子で、入社早々楽しく仕事ができる会社はなかなかないのではないか?と思い、フルノに興味を持ちました。先輩の情報や、会社説明会から、一からものづくりをしているということを知り、いろいろな仕事ができそうだという印象を受けました。また、やりたいことをやらせてくれる、言いたいことを言える会社がいい、という私の希望にも合っていそうだと感じたのでフルノに就職しようと決めました。

現在の仕事について

先輩社員イメージ

船舶用衛星通信機器の開発を担う

船舶用ブロードバンド衛星通信機器の開発に携わっています。
この機器は、船のマスト上に設置するアンテナユニットや、船内に設置する制御ユニット等複数のユニットから成りますが、私の仕事は、アンテナユニットの衛星捕捉機能の検証、制御ユニットとのインタフェース確認や制御ユニットのSIMカード認識回路、パネル表示用基板の設計開発等を行っています。
機器全体での評価試験も行っており、厳しい使用環境下でも性能に問題ないか、異常動作はしないか、様々な試験を通し評価をしています。

やり甲斐を感じる瞬間

先輩社員イメージ

衛星を介して通信実験に成功

船舶用衛星通信機器の開発で私が携わっているのはほんの一部、また先輩方のフォローが有りつつですが、実際の衛星を捕捉して行った実通信試験で36,000km上空の衛星を介して初めて電話が出来たときは感動しました。
ソフト、ハード、メカ、各担当者が設計し、最終的に全て接続して一つの機器が出来上がりますが、各々の担当者で造りあげたものがつながって完成していく過程を見ているとき、自分がその中の一人と考えると非常にやりがいを感じます。

今だから言える・・・私の失敗STORY

実験機材の準備中、電源が入った基板に金属を当ててしまいショートさせてしまいました。約束の時間が迫っていたので焦って準備していたのですが、余計に時間がかかり結局遅刻し先方に大変迷惑をかけてしまいました… 何事もなるべく前もって、何があっても冷静に対処すべきだなと痛感しました。

学生のみなさんへ、就活応援メッセージ

会社説明会や面接に行った際、会社の人をしっかり観察してください。
その会社の雰囲気がなんとなくわかるのではないでしょうか。

先輩社員メッセージ一覧へ

おすすめコンテンツ